• HARU’sテーブル

伊勢神宮④ 鳥羽のホテルと海の幸!


伊勢の旅シリーズの4回目。宿泊した鳥羽国際ホテルのお部屋や、温泉、そしてお食事をレポートしますね!私、ブログでお料理の写真は、あまりアップしないのですが今回は特別!三重県は初だったので、伊勢海老だけはって思っていましたから。そんなお話も!(写真上の小さいエビは違いますよ!)

二見浦を出て、鳥羽駅についたのは、もうシャトルバスが終わっていた時間。どうしたものか

ホテルにお電話したら、お迎えに来てくれました。ホテルは高台にあるので(写真上:ホテルHPより)歩くのはちょっとね。助かりました。フロントの方々も、とても親しみのある感じの応対でした。

お部屋はレギュラースウィート。ゆったりとしたお部屋でした。オーシャンビュー側ではないのですが、鳥羽湾の灯りが窓からよく見えました。インテリアは、いたってシンプル。

下の間取り図と、ソファーのレイアウトは違ってました。おそらく、お部屋によって、眺めが違うので、それによって変更しているのかもしれませんね。

ホテルはリニューアルしたばかりで、綺麗だったのですが、水回りのレイアウトやユニットバスのお風呂は、少し昔の感じが漂ってました。もしかしたら、2部屋だったのを、1部屋にしたのかもしれません。私と友人は、朝の身支度が二つある洗面台のおかげで、スムーズにできましたけど。そうそう、女子が3人で同じ部屋に泊まった時などは、朝のシャワー待ちや、洗面台まちなどが結構大変なんですよね。

私たちは、このホテルのレストランでお食事することにしていました。伊勢神宮に早朝参拝する人のために「1泊夕飯付き、朝食なしプラン」というのがあったのです。和食か洋食が選べるのですが、今回は洋食で!メインレストランのシーホースはとても混んでいたので撮影は御遠慮しました。下の写真はHPからお借りしました。そうそう、シーホースってタツノオトシゴのことなんですね。入り口の水槽で泳いでました。

写真の1枚目は前菜で、色々な伊勢湾の幸が、華やかに盛り付けられていました。そして、秋らしいさつまいものスープが甘くて美味しかったです。ちょとお口直しのシャーベットを挟んで、いよいよ伊勢海老の登場!(写真下)バターが効いたソースとトマトの酸味があいまって、美味しかったです〜♪

その後、メインはおさかな料理をチョイスして、デザートへ。このレストランは、チーズケーキがシグネチャーだそうで、デザートの盛り合わせで、味わえました。ロビー階の海の見えるカフェでもいただけるし、オンラインショッピングでお取り寄せもできるようですよ。

お料理もケーキも正統派の美味しさでした。奇をてらい過ぎてない感じがかえってよかったです。そしてサービスも正統派。きちんとした中でも、サーブしてくれるスタッフは皆さん親しみやすく、快適でした。

このお食事の間、シャンパン片手に友人と話したことは・・・

「日本にもまだまだ行ったことがない素敵なところはたくさんあるね。」

「うん、やっぱり元気なうちに海外を歩いた方がいいと思うけど、日本もいいよね!」

「中学の修学旅行で神社とか行ったけど、その時と今とでは、全然感じ方が違うよねぇ。」

「大人になったんだねぇ・・・」

なーんて話しや、次はどこ行きたい?なーんて話し。

恵まれてると思う。ごちそうさまでした。

このホテルに大浴場はないのですが、系列の和風ホテル潮路亭のお風呂に入れるということでした。

駅からの途中にあり、フロントに行くと、すぐに送ってくださるんです。3分くらいかな。

こちらの潮路亭もいい感じでしたよ。こちらに泊まるのもよかったかも!

お風呂は、ミキモトパールとコラボしたパール風呂が露天になっていました。本当に細か〜いパウダーがお湯の中で揺らめいてました。美肌効果があるらしいのですが・・・?

露天からは、十五夜の前々日のお月様、十三夜さんが輝いて見えました。よく歩いた1日の足の疲れが、緩んで行くようでした。

いよいよ明日は、伊勢内宮のお参り!早起きしなくちゃ!

ホテルの送迎は6時にお願いしました。さっき、ホテルの方が、「その方がいいと思います。ものすごい混み合いますから!」って教えてくれました。5時起きかぁ・・・。

5時55分にチェックアウトを済ませて、テラスに出ると、ちょうど日が登ってきたところでした!

綺麗!秋分の日の、日の出。

このアウトドア家具で、まったりしてたいなぁ、もっとホテルとこの潮風を堪能したかったなぁという思いを振り切って、朝焼けの中で、パチリ! 記念撮影をして鳥羽駅に向かいました。

いいよいよ明日は、伊勢神宮の内宮をお参りするシリーズ最終回!お楽しみに!

☆皆さんは、スタンド照明をリビングや寝室に取り入れていますか?このホテルもソファーとベッドの両サイドにスタンドが配してありました。照度を絞って過ごすと、とても落ち着いた気分になります。取り入れてみてはいかがですか?オススメです!

☆インテリアコーディネートやリノベについての、ご質問やご相談は、お電話かメールでお気軽に!

メールの配信予約は、ブログページの最下より、アドレスをご登録ください。

HARU Interior Directions,Inc.

ツジ チハル

c.harunohana@icloud.com 102-0074 千代田区九段南2-4-11 HYVETOKYO9F 03-4530-3153 www.interiordesignerharu.com

⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂

#旅 #ホテル #和モダン #インテリアコーディネーター #アウトドアリビング

© 2016 by Demi Watson. Proudly created with HARU Interior Directions ,Inc.