• HARU’sテーブル

中古マンションのリノベ完成!絶賛販売中!散らからない間取り編①


「もしも私が暮らすなら!」そんな思いをデザインしました。

皆さんは、マンションを購入する時に家具のレイアウトを確認してますか?

暮らしやすいマンションを買うには、家具のレイアウトや収納の使い勝手の確認は必須ですよ!

マンションの再販のためのリフォームをご依頼下さったのは株式会社ハチハウスの青木社長。不動産会社の女性社長です。ホームページで、私を見つけてご依頼くださいました。

せっかくの女性コンビ。ターゲットを明確にし、コンセプトのしっかりしたリノベを目指しました。

(写真上は、インテリアを配したイメージ画像)

上がBEFORE。

高輪台駅から徒歩5分。島津山の高台。よくあるマンションの間取りでした。

私たちは、30代後半からアラフィフの女性をターゲットにしました。約55平米、お一人暮らしか、パートナーとのお二人暮らし。おしゃれに暮らしたいと思っている自立した女性を思い描き、間取りからバッサリ変えてみることにしました。

その時に、大切にしたのは、生活動線に沿った間取りにすることと、家具のレイアウトがきちんとできる間取りにすることです。

なぜなら、日頃、お客様からマンションのインテリアを依頼された際、「全然家具がうまくレイアウトできない!!」と、悩み、不満が募っていたからです。

例えば、同じ55平米のマンションでも、ちゃんと家具がレイアウトできないと無駄な面積ばかりが増えて55平米の価値(暮らす上での)がないのです。

そんな思いを込めて、作った間取りが上の画像。

ブティックのような玄関のタタキ(写真下)は3畳もあり、窓があるので風や光が通ります。それだけで毎日の運気がアップしそうですよね!

帰ってきて、そこでコートなどをかけたら、いきなりウォークスルークローゼットへ。バッグを置いて、時計を外して、着替えて!

リビングや寝室に、洋服やバッグが散らかることはありません。バッグから出した書類や、買い物してきた日用品は、廊下の収納へ入れて、洗濯物を洗面所に持って行き、ついでにメイクオフ。

体一つでリビングに向かうので、あーもう、散らかりようがないんです!笑

「ここに住むだけでおしゃれな暮らし!」がコンセプトですから!

特徴的なのは、クローゼットと寝室の広さの割り振り。普通は、7畳分の面積があったら1畳ちょっとのクローゼットを取り、6畳の寝室を作ると思います。

今回は、2.3畳のクローゼットを取り、廊下側に0.7畳の収納を取りました。

そうしないと、結局は寝室に物が溢れてすっきりとした眠りの空間が得られないからです。

写真上は、玄関からウォークスルークローゼットと、寝室を見た所。下が寝室。

枕元には携帯が充電できる棚を作りました。上の写真で、もう一つこの家の特徴が

わかります。それは、「引き戸」を多用した事。開けっ放しにしても、すっきりとしています。

そして、LDKへ。キッチンの位置を変更するのは、大変でした。対面式で吊り戸があったのですが、向きを変え、吊り戸をなくし、天井高さを目一杯あげてフラットにすることにこだわりました。

大工さんは泣いてました!他にも、コンセントの位置、一つ一つにまで気を配りました。

正直、再販のマンションのリノベでは、そんなこと(暮らしやすさ)にこだわることは無いと思います。見える部分の壁紙を綺麗にして、システムキッチンや、ユニットバスの見栄えをよくして終わり!ってことがほとんどのように思います。

でも、それとは差別化されたマンションを作りたかったのです。本当に住む人の快適さを追求したかったのです。その部分で、青木社長と意思の統一ができたことは、本当に幸せなことでした。

実はお父様から引き継いだ老舗不動産会社なのですが、青木さんは博報堂でキャリアを積み上げたマーケティングのプロ。普通の不動産屋さんとは視点が違うと思いました。

こだわった分、少し販売価格はアップしますが、必ずその価値をわかってくださるお客様がいらっしゃると信じて作りました。正直、こういう真面目さって女子だからこそなせる技だと思います。

もちろんキッチンだって重要。

私は、最近タカラスタンダードのホーロー素材に魅力を感じています。なんていうか・・・樹脂のシート張りのキッチンに食指が動かないというか・・・。やはり本物感が必要なんです。鉄とガラスのホーローはシンプルで普遍的。その分、キッチン前は、モザイクタイルで一気におしゃれ気分を高めます。

陽だまりのリビングダイニングは、風が心地よく通り抜けていました。ジャズを流したこの空間で、私たちは、まったりと「春に、お向かいの桜が咲いたら綺麗でしょうね。どんな人が住んでくれるんでしょうねー?」

「意外とおしゃれな女性じゃなくて、こだわり男子だったりして?」笑

なんて想像して楽しみました。

絶賛販売中。興味のある方は、私までお気軽にお問い合わせくださいね!

また、スーモからも詳細ご覧いただけます。

https://suumo.jp/ms/chuko/tokyo/sc_shinagawa/nc_92944559

(スーモ 中古マンション 品川 菱和マンション島津山 で検索でもOK)

次回ブログは、このマンションの壁紙やインテリアについて!

☆ブログの配信予約は、ブログ全体ページの最下より、アドレスをご登録ください。

☆マンションリノベ承ります。また、マンション購入をお考えの方は、間取りの使い勝手などを鑑定させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

HARU Interior Directions,Inc.

ツジ チハル

株式会社ハルインテリアディレクションズ

c.harunohana@icloud.com 102-0074 千代田区九段南2-4-11 HIVETOKYO9F 03-4530-3153 www.interiordesignerharu.com

⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂

#暮らし #動線 #リノベ予算 #収納 #風通し #マンションリノベ #クローゼット #リフォーム

© 2016 by Demi Watson. Proudly created with HARU Interior Directions ,Inc.