• HARU’sテーブル

maharamのカーテンがハーマンミラーで!


maharamuというテキスタイルメーカーをご存知ですか?ニューヨークで1902年創業の老舗ブランドで、その生地はMOMAやシカゴ美術館に永久貯蔵されているそうです。私もこのテイスト好きです!今日は、マハラムを、ハーマンミラーのショールームで伺ったお話を交えて、ご紹介しますね。

ハーマンミラーといえば、ジョージネルソンと、イームズを真っ先に思い浮かべる方も多いですよねやはり、ミッドセンチュリーの代名詞のお二人ですもの。私も大好きです。(写真上)

モデルハウスを担当した時にも、随分、お世話になりました。(写真下:展示場の詳細はホームページworksのページにて)

そんな、テイストが好きな方にとって、今回のmaharamのカーテンの販売開始は嬉しいニュースではないでしょうか!ハーマンミラージャパンから生地出しもしていただけるし、ケースメントなどは縫製まで一貫してお願いすることもできるそうですよ。もちろん、チェアーやソファーの張り地にぴったりの生地も沢山あります。

ハーマンミラーのショールームには、実際に大きなシェードが、バブルランプとともに、展示してありました。ソリッドな感じや、織り柄が美しいものなど、無地に見えても、手の込んだものが沢山ありました。

それらを、ハーマンミラーの家具や小物とコーディネートしたら、バリエーションが広がって、

オリジナルなインテリアが作れそうですよね!

写真下はmaharamと吉田鞄のポーターがコラボしたリュック、カワイイ!

ぜひ皆さんも、生地の手触りなどを確かめに行って見てください。三菱一号館ビルと、お堀の間です。

実は、私は昨日、IIDAさんが主催する「ダッチデザインを勉強する会」に参加させていただくため、会場となったハーマンミラーのショールームにお邪魔しました。そこで、maharamのカーテンについてのご説明もスタッフの方からお伺いすることができました。

ダッチデザインについて、学ばせていただいた感想については、また次回!

☆イームズやネルソンのデザインを取入れたインテリアにしたい!

という方はプロフィール&コンタクトのページから、ぜひご相談くださいね。

☆インテリアについての、ご質問やご相談は、お電話かメールでお気軽に!メールの配信予約は、ブログページの最下より、アドレスをご登録ください。

HARU Interior Directions,Inc.

ツジ チハル

c.harunohana@icloud.com 102-0074 千代田区九段南2-4-11 HYVETOKYO9F 03-4530-3153 www.interiordesignerharu.com

⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂

#ソファー #照明 #インテリアコーディネーター #カーテン

© 2016 by Demi Watson. Proudly created with HARU Interior Directions ,Inc.