• HARU’sテーブル

マンションリフォームマネジャー試験合格


マンションリフォームマネジャーという資格があるのをご存知ですか?あまりメジャーではないので知らない方がほとんどかもしれないですね!昨年の12月に試験を受けて見ました。3月15日は合格通知が届く日。恐る恐る開けてみると・・・合格証が入ってました!

これは公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センターが実施していて、今回が27回目です。もう少し詳しく、どんな資格で、どんな試験かをご紹介します。(写真上は、過去問の解答例)

センターのホームページを以下抜粋します。「マンションの専有部分のリフォームにおいて、居住者の要望を実現するために、専門知識をもって、管理組合や、施工者などと協力・調整しながら、居住者に付加価値の高いリフォームを企画・提供するための業務推進能力を認定する試験です。マンションリフォームマネジャーは「マンション標準管理規約(国土交通省)」のコメントで、『管理組合が支援を受けることが有用な専門的知識を有する者』として位置づけられています。」

かたっくるっしい言い回しですが、要するにマンションのリフォームに特化した知識を持っている証明で、国交省も、認めていますよ、てなところです。(写真下は設計製図試験の与条件。過去問)

なぜ、私がこの資格を取得したかというと・・・。私は戸建ての住宅畑に長年おりましたので、マンションの表面的なインテリアは良いとしても、マンション特有の法規や、設備などの知識はきちんと理解しておいた方がいいなぁと思ったからです。それと、実際に、マンションのフルリノベの基本設計からインテリアまでをトータルで手がけさせていただいた時に、本当に楽しい!と思ったので、この分野をもっとやっていきたいと思ったからです。

正直、マンションのリフォームは、インテリアに精通している人が手がけた方が絶対素敵になると思っています。なぜなら、マンションのリフォームは、基本的には構造に触れてはいけない決まりがあります。要するに、耐火や耐震など命に関わるところは、いじってはいけないので構造計算などの知識は不要なんです(もちろん基本的なことは試験にも出ますよ)。その中で、どのように間取りを変更するかとか、収納をどうとるか?内装材やインテリアをどう心地よくするか?が勝負なのです。そういった細々したことや、カーテンや壁紙の色柄合わせ、キッチンのことなどはむしろ建築家の方より得意だからです。

めっきり記憶力が衰退しているので今更試験なんて大丈夫かなぁと不安でした。試験は学科と設計製図の2部構成です。最初テキストを友人から譲り受けた時には、あまりの厚さに萎えました・・・。それより、過去問を繰り返せば大丈夫との情報で、少しやる気が出ました。でも、建築基準法のほか、マンションに特化した法規が細かくて覚えるのが面倒でした。配管・排水などの設備に関するところも難しかったです。法規とか、設備とか、監理とか項目ごとに足切りの点があるので、苦手分野もやらざるを得ないのです。

学科と製図が同じ日なので、同時に勉強しないとなりません。製図も過去問をひたすら書くのみ。

私のダメなところは、試験なんだから時間重視で割り切って考えればいいのに、途中で「やっぱりこうした方が住みやすそう!」などと余計なことを考えては書き直したりするので時間がいっぱいいっぱいになってしまうんです・・・減点方式なんだから意味ないのですが、性分だからしょうがない・・・。

プランは吸気口から排気口へのルートと、排水ルート、採光などを全てクリアすることからまず考えます。同時に、要望の大きさの収納や家具などが全て収まらないといけないので、ほんと、パズルのようです。

今回の試験の解答例も公表されています(写真上)。正直、えーこれで良かったの?と思いました。事前にホームシアターが与条件に入るとわかっていたので、結構な防音施工を書き込んだのですが、模範解答は、あっさり・・・なぁんだぁ。

それでも最終合格率は25%。学科か製図だけ受かった人は、来年取れなかった方だけ受けられます。

なにはともあれ合格できて良かったです。とはいえ、現場での経験値や実戦で集積した知識が一番だと思います。職人の方に教わることもたくさん。でも、勉強しないよりは、した方が自分の経験値の整理にもなっていいと思います。そして、お客様の安心要素となれば何よりです。

☆マンションのリフォームをお考えの方は、ぜひご相談ください! 間取りのご相談や、キッチンやインテリアなど、トータルで最終的な完成イメージを、共有するところから始めます!

初回のご相談は無料です。お気軽にご連絡くださいませ。

☆マンションリフォームの実例はWAORKSのページより。また、実際のお客様の声は過去のブログよりご覧ください!

☆ブログの配信予約は、ブログ全体ページの最下より、アドレスをご登録ください。

HARU Interior Directions,Inc.

ツジ チハル

c.harunohana@icloud.com 102-0074 千代田区九段南2-4-11 HIVETOKYO9F 03-4530-3153 www.interiordesignerharu.com

⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂

#マンションリノベ #マンションリフォーム #資格試験 #マンションリフォームマネジャー #設計製図

© 2016 by Demi Watson. Proudly created with HARU Interior Directions ,Inc.